沖縄で行っておきたい場所

沖縄は観光地として人気があるところです。

普通に観光するのも良いのですが、ダイビングやシュノーケリングをするために行く人も多いです。

沖縄といえば、海がきれいなので海遊びをしなくちゃ!という人に、おすすめの場所があります。

それが、青の洞窟です。

青の洞窟と言えば、外国にあるのでは?と思う人も多いでしょうが、日本に、それも沖縄にあるのです。

沖縄に行ったら、ぜひ行っておきたい場所の一つと言えるでしょう。

青の洞窟は、恩納村の真栄田岬にあって、個人で行くよりも真栄田岬の駐車場に集合して行くツアーがほとんどです。

ダイビングやシュノーケリングが主で、初めての人でもインストラクターが付いてくれますので安心して行けます。

ベテランのダイバーたちも、何度も訪れるほどの場所だと言いますから、行っておきたいですね。

いくら沖縄だと言っても、冬はだめなんじゃないの?と思いますが、大丈夫です。

青の洞窟のあたりの水温は、冬でも20度くらいあります。

ウエットスーツの下にもインナーを着用して海に入りますので寒さを感じることはありません。

また、夏と違って混雑も少ないですし、ゆったりと洞窟を散策できます。

洞窟を堪能するには、冬がおすすめかもしれません。

寒い本州から脱出して、沖縄でダイビングをするなんて良いですね。

青の洞窟でのいろいろなプランは、スカイリーフダイバーズのようなダイビングショップが企画しています。

▼Check!–>スカイリーフダイバーズ

インターネットでも調べることができますので調べてみてください。